イマークS

イマークSイマークSは、実験で、血液ドロドロの原因になる中性脂肪を下げる効果が認められたドリンクです。

ヒト実験の結果、4~12週間継続してイマークSを飲むことで、平均20%も血中中性脂肪の低下が認められました。消費者庁に特定保健用食品(トクホ)として許可されており、その効果は折紙付きです。

イマークSの詳細はこちら

イマークSのポイント

  • 血中中性脂肪を平均20%下げた!
  • DHA・EPA配合量No.1!

イマークSは、臨床実験により、血中中性脂肪を下げる効果が認められたドリンクです。中性脂肪は、血液をドロドロにしてしまう原因となりますので、中性脂肪を下げる効果のあるイマークSは、血液ドロドロの方におすすめですよ!

血中中性脂肪を下げるイマークSは、実験の結果、4~12週間継続して飲むことで、平均約20%の血中中性脂肪を下げる効果が認められています。更に、消費者庁にトクホとして許可されていて、多くの方に信頼されている人気ドリンクなんです。

イマークSが、なぜそんなにも中性脂肪を下げるのか…その秘密は、DHAとEPAの配合量にあります。イマークSは、DHAを260mg、EPAを600mgも配合しています。厚生労働省は、1日にDHAとEPAを合わせて1,000mg摂取することを推奨していますので、イマークSを1本飲むだけで、1日に必要な量の約90%ものDHAとEPAを摂取することができるということになります。

DHA・EPA配合量

ヨーグルト風味のドリンクタイプですので、非常に飲みやすいのも魅力的です。中性脂肪を下げる作用のあるDHAとEPAをこれだけ多く配合しているサプリメントは他にありませんので、イマークSは、ドロドロ血液でお悩みの方にピッタリのドリンクですよ!

イマークSの詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ